« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月29日 (月)

【DQ10】 邪心の4獄で小さなメダル集め放題 【滴金策・せかいじゅの葉集め】

こんにちは。ぽいみんデス。

25日に追加された邪心4獄。占い師しか参加できませんが、これがとんでもないメリットがあって通い詰めてます。

スポンサーリンク

 

2分ちょいで戦闘終了のメリット

皆さんは1獄は錬金石があるので行くけど、他はスキル降りなおしや縛りがキツクて嫌だ!という方多いのではないでしょうか。

ましてやベルト+2目的で何度も周回なんてもってのほか!

ぽいみんもそんな一人です。


ところが!

先日追加された4獄は占い師が強力なのと、敵が1体のラズバーンもどき。即死技も簡単に避けれますし幻惑させれば痛くない。

今までの邪心のオートマッチング&理不尽な攻撃がないのでサクサク2分ちょいで討伐できます。

2回目以降の報酬が2分でゲットできるのですから周回にはもってこいです。特にダークキング需要で「せかいじゅの葉」が少ない方には「ちいさなメダル」がかなり出ますから、お勧めです。

ドロップの比率は「ちいさなメダル7」:「まほうのせいすい2」:「ベルト1」な感じでしょうか。

次のお題がどんな敵になるか・・・・で周回が今回だけで終わるかもしれません。

ちいさなメダルやそれで交換できる葉っぱや滴など、かなりお得なボーナスになってますのでお早めに!

 


【Sキラーマシン】 新構成は攻撃が楽 【大回転切り?何それ美味しいの?】
【DQ10】 占い師の現在のデッキ 【攻撃型デッキ】
【占い師 デッキ 構成】 エンゼルスライムは何がいい?
【DQ10】 占い師の爆速LV上げ方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

【Sキラーマシン】 新構成は攻撃が楽 【大回転切り?何それ美味しいの?】

こんにちは。ぽいみんデス。

スーパーキラーマシンは鳥の隔離をしていると攻撃できない時も多く、スタン技(チャージタックルやサプライズスラッシュ、盗賊必殺)が決まらないと攻撃するのも一苦労。なので楽な構成と噂されている新構成で行ってきました。

スポンサーリンク

 

構成は戦占2僧

基本の動きは今までと変わらず、鳥が出たら押して隔離です。違いは占いのタロット攻撃や補助が鳥を押しながらできるということです。

そして占いならではの特徴といえば「自己回復」ができることでしょうか。

鳥の隔離中に僧侶も押しててベホマラーが届かないで回復できずに死ぬということが、たまにあります。この場合、鳥が帰る直前ならいいですが、「押してた人死亡」→「鳥がSキラに近づいて爆発」→「全員即死」というコンボになる場合もあって非常に危険です。

しかし滴を使っての回復は高額ですしためらわれます。

その点、占い2の構成だと色々な場面で動けます。

占2のメリット

やはりミケ×5でデッキを組んでいれば、プクステージならステージの端で鳥を押していても、反対側にいるSキラマシンに攻撃が当たります。同じく他プレイヤー中心の補助効果もかかります。範囲回復系の教皇タロットとかは自分中心でも範囲内に入ります(ドワステージは厳しいです)。

ですので誰かのHP回復や範囲蘇生も鳥を押しながらできました。

プラス攻撃も遠くからできますので大回転切りは無視できます(近くにいないことはもちろんですね)。従来の方法だと怒りタゲは壁を使って逃げるのが必要ですが、この構成は戦しがロストしてしまって平気です。

そのかわりエンゼルの1枚は「皇帝」が必要です。これは戦士のCTを15秒短縮して、真・やいばを持続させるためです。またチャージタックルなども使える頻度が増えるので、スタン役が一人でもかなり優位に戦えます。

もう1枚のエンゼルは「教皇」を入れて戦いました。先に書いたように鳥隔離中に回復できないのが痛いので、徐々にではあるもののHP回復しておくだけでも楽に戦えます。

どちらのエンゼルも「エンゼルのみちびき」を使って手持ちデッキに入れておくといいでしょう。

押して押して押切くらいの距離から、鳥が帰るのを過ごす時間でタロット攻撃です。もちろん「魅惑の水晶球」を使って、ダメージアップすることは大切です。

スーパーキルモードになったらムチ「極竜打ち」か弓「ロストスナイプ」で消すといいでしょう。

この構成のデメリット

野良で組む場合、占いのタロット構成が見えないという点につきます。

かといって何もしないで迷宮へ行くのは怖いので、PTを組んだら「エンゼル」のアルカナが何かを聞きましょう。1枚しかない場合は「皇帝」であることは必須と考えてます。わたぼうも「力」であるかも確認が必要です。

あとはミケ×5枚で距離を伸ばしているか、攻撃デッキかどうかですかね。

これらが確認できたら鳥の隔離を念押ししてレッツゴーです!

避けること必須のものが「スーパーレーザ」と「一刀両断」の二つに減るので、かなり楽になったというのが、ぽいみんの感想です。

 


【DQ10】 占い師の現在のデッキ 【攻撃型デッキ】
【占い師 デッキ 構成】 エンゼルスライムは何がいい?
【DQ10】 占い師の爆速LV上げ方法
【DQ10】 ダークキング討伐してきた。野良で安定の構成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

【DQ10】 占い師の現在のデッキ 【攻撃型デッキ】

こんにちは。ぽいみんデス。

占い師のデッキを試行錯誤しながら作ってみました。やっぱり火力枠ってことで攻めました。タロット魔人倒さないといけないしね。

スポンサーリンク

 

現在のデッキの様子

Photo

■わたぼう(力)

■エンゼルスライム(皇帝×1・愚者×1)

■スティートバッグ(戦車×2・死神×2・罪人×1)

■キラーピッケル(塔×2)

■スイーツトロル(塔×2・罪人×1・隠者×2)

■ミケまどう(皇帝×1・教皇×1・審判×1・月×1・隠者×1)

 

固定になりそうなタロット

なにかと物理構成が多いのでバイキ役を初手でするので「力のわたぼう」です。わたぼうは必ず最初のデッキに入りますので使えますね。もし補助系になるなら「皇帝のわたぼう」でCT10秒短縮もいいかもしれません。

エンゼルスライムは力・皇帝・愚者・審判のどれかになりそうです。タロット魔人以外だとヒーラーは必ずいるので「エンゼルのみちびき」で呼ぶまでもなさそうな感じのする審判はいいかな・・・。

バイキ役ならば途中で誰か死んだ場合に「力」でバイキってのもありですね。

ぽいみんは、サポで多用する関係でCT10秒の「皇帝」と、ダメージ1.2倍の魔法陣を出せるように「愚者」にしました。日替わり討伐や試練が肉入り並みに高速処理できます。

攻撃距離を伸ばそう

あとは以外と武器で攻撃<タロット攻撃の威力なので魔法使いより遠くから攻撃できるように、「ミケまどう」5枚入れました。メラゾーマよりかなり遠くから攻撃できますのでタゲで逃げる場合などは有効です。また遠くから回復したりといろいろできますので便利です。「ミケまどう」については回復系・補助系になるにしろ5枚入れるのがおすすめです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

【占い師 デッキ 構成】 エンゼルスライムは何がいい?

こんにちは。ぽいみんデス。

占い師を週末でLV93へ上げた方も多いでしょう。強さがデッキによって変わる特徴のある中で特別なタロットカード「エンゼルスライム」。こちらは何がいいのでしょうか。

スポンサーリンク

 

エンゼルスライムが他と違う理由

「ピンクポンポン」と「スウィートバッグ」で作れる「エンゼルスライム」。占い師130スキルの「エンゼルのみちびき(専)」で好きな時に4枚の中にエンゼルスライムが引けるというもの。

デッキは20枚のタロットで構成されているため、その中から任意の効果のあるものを使いたい場面で使えないということがあります。

「エンゼルの導き」を使えば、エンゼルスライムの効果は決まっていますので使いたいアルカナ効果が使えるということです(例:範囲蘇生をしたいとか)。

それだけ特殊ですがデッキ中にエンゼルは2枚まで。となると何を入れるかということで、占い師の特性がおのずと決まっていきます。

 

お勧めのアルカナ効果は

いつでも使いたいものとなると攻撃系ではなく、次のいずれかいになると思います。

(1)力 ・・・ 近くにいる仲間にバイキルト
(2)皇帝・・・ 仲間一人のチャージ時間を10秒短縮
(3)審判・・・ 周囲の仲間を生き返らせる
(4)愚者・・・ 魔法陣に乗っている敵にダメージ1.2倍

他にもありますが、使ってみた感じだとこれらのどれか2つ(もしくは1つに特化)でデッキに入れる感じです。スウィートバッグの元となる「わらいぶくろ」がレアなのもあって沢山持つことは難しいかとは思いますが、できればPTでデッキに入れるものを選択できるように、上の4つは持っておきたいですね。

それぞれの効果は状況次第。レグナードに行く場合だと武器で攻撃しないでしょうから(物理でいくなら別) (1)は不要で逆に(2)(4)なんかがいいかなと思います。

ソロで試練などの場合だと(4)の陣+チャージ技の組み合わせで、かなりの火力が出せるというのもいい感じでした。

タロットコインの持ち寄りを占い師4人で行く場合は(3)もありでしょう。その他だと緊急回復用に女教皇もいいかもしれません。

これらはプレイヤーさんの好みがかなり分かれるかな・・・という感じです。


なお、レグナード2で試した結果、アルカナ「月」の幻惑陣に乗ると、レグナードは必ず幻惑状態になっていました。パラタゲの場合の通常ガブガブ対策に楽だなあと思う反面、火力デッキでないと辛いとは思います。それでもミケ5枚入れていると魔法使いより遠くから攻撃できるので、咆哮を避けれるというのは大きいですね。

これからが楽しみな職だと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »