« 【錬金効果の強化】 装備の新仕様で焦ると危ない! 【DQ10】 | トップページ | 【DQ10】 3.3前期 本日のバージョンアップ »

2016年5月25日 (水)

新マシンのベンチマーク【FF14 & DQ10】

こんにちは。ぽいみんデス。

先日購入して組み立てたニューマシン。時間ができたのでベンチマーク動かしてみました。

スポンサーリンク

 

FF14 蒼天のイシュガルド

起動して設定を「最高画質」に変更(デフォルト高画質(ノート)になってたので)。以前動かしたベンチはチョコボが走り回る初期バージョンのものでしたが、今回は別のになってました。

旧マシン(Intel i5-2500k内臓GPUのみ)の時は、初期バージョンベンチマークでした。スコアは1000ちょいでゲームが動くレベルではありませんでした。

今のCPU i7-6700とグラボGeForce GTX950で動作させてみて、以下のようになりました。


□動作環境

Ff14benchs_2

□結果

Ff14benche

最高画質でスコア13596になりました。やっぱりグラボがあると段違いの性能ですね。

DQ10だと?

プレイしているのはドラクエ10ですので、こちらのベンチマークもやりました。そもそもドラクエ10自体が軽いので問題はないのはわかっていますが、どれくらいの値になるんでしょうか?

□動作環境(1980×1080 最高画質)

Dq10benchs

□結果

Dq10benche

スコアは16803。旧マシンが4000いかないなあってくらいでしたので、とても快適になっていますね。

現在、ドラクエは「最高品質」でプレイしています。今までは「標準品質」でしたので「被写界深度」無効になってました。イベンドシーンを見ていて気付いたのですが、ちゃんとピントがあってないところがぼやけるようになって感動。

あと旧マシンでWindows10の動画キャプチャができなかったのが、グラボ追加したことでで可能になりました。先日の「DQTV # 3.3前期情報」の際にはニコニコ見ながらそれを録画。あとでドラクエフレンドと話しをしていて「××ってどうだっけ?」となった場合に、すぐに確認ができて便利になりました。ただ1時間で一回キャプチャ終了してしまう模様。こちらはなんか設定あるのかなと調べてみようと思います。


新規パソコンが稼働で【マザボ ASUS H170-PROにUSB3.1 追加】
Windows10 でのゲーム画面キャップチャ
ゲーム用チェアがやってきた

|

« 【錬金効果の強化】 装備の新仕様で焦ると危ない! 【DQ10】 | トップページ | 【DQ10】 3.3前期 本日のバージョンアップ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175168/63680591

この記事へのトラックバック一覧です: 新マシンのベンチマーク【FF14 & DQ10】:

« 【錬金効果の強化】 装備の新仕様で焦ると危ない! 【DQ10】 | トップページ | 【DQ10】 3.3前期 本日のバージョンアップ »