« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

地域振興の、各県旅行 半額補助!



こんにちは。



ぽいみんデス。



知ってる人は知っている、地域振興のお金を使って、5000円で倍の1万円の旅行代金として使える券、4月頭でしたか鳥取県が発売しました。

ファミマやローソンなどの情報端末(ロッピーとか)で発行したみたいですが、購入者集中しすぎて、9:00発売で端末操作したものの、端末が「お待ちください」状態で、大半の方が買えず、4秒で完売したそうです(1万冊用意したそうですが)。

一般の人はもちろんながら、やはり転売目的の方もいたようで、5000円→8000円で、オークションで転売されているそうです。

で、他の県は、これを踏まえてなのか、楽天トラベルや、じゃらん上でチケットを配っています(もう各県の半額チケット配ってます)。

楽天トラベルだと、宿泊金額に応じて、15000円の宿泊なら7500円のチケット、3万円の宿泊なら15000円のチケットと、金額に応じて別のチケットを、今、RaCooponのチケットとして配ってます。

このチケットのいいところ、夏休みや、今年の9月の9連休でも使えるところ。

なお、やはりこれは縛りがあって、

1.クーポンをまず取る。
2.予約するときに、クーポン使う
3.クーポンごとに決められた枚数が使われた時点で、クーポンは無効(広島県のものをみたらある額面は999枚先着でした)。


ですので、もう行先が決まっている方は、クーポン取ってすぐ予約!ですね。

クーポンの割引金額も、県によって違います。

広島県は4万円まで使えます。ですので8万の宿泊代金(大人二人と子供)で換算すると、4万円で泊まれるというこなので、かなりいいグレードの宿が取れるのではないでしょうか。

楽天では、以下の土地のクーポンが発行されてます。

【北海道】

 ・網走市(最大9,000円クーポン)


【東北】

 ・福島県(最大10,000円クーポン)
 ・福島県 いわき市(最大20,000円クーポン)
 ・岩手県(最大18,000円クーポン)

【中部】

 ・石川県(最大10,000円クーポン)
 ・岐阜県(最大20,000円クーポン)
 ・愛知県 南知多町(最大10,000円クーポン)
 ・愛知県 岡崎市(最大8,000円クーポン)
 ・三重県(最大20,000円クーポン)


【中国・四国】

 ・広島県(最大40,000円クーポン)
 ・岡山県(最大30,000円クーポン)
 ・徳島県(最大18,000円クーポン)

【九州】

 ・大分県(最大12,000円クーポン)
 ・大分県 別府市(最大10,000円クーポン)
 ・熊本県(最大15,000円クーポン)
 ・宮崎県(最大10,000円クーポン)

 

↓クーポンはこちらからゲットできます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

ふんばるブタ ~仕事を探し始めてみる~ 【波よ聞いてくれ (無限の住人の作者:沙村広明 最新刊)】

こんにちは。




ぽいみんデス。



いよいよ、猛暑到来の春終了宣言!となりました。





まったくもう、春らしい春でなく、寒い寒い春でした。





うちの居住地域の今年の気温推移は、





  2月    →      3月       →        4・5月          
(寒すぎ!)    (一瞬、暑くない?)    (寒すぎ!コンチクショウ)





こんな感じでした。





ですので、先週くらいに、やっとファンヒーターの灯油が切れたところ。





まだ片付けてないファンヒーターが、リビングにあるってのに、





暑い・・・・。猛烈に暑い・・・・。





今、住んでいる家は、古い注文住宅らしく断熱材が一切入ってないようなのと、





2Fの屋根の屋根裏の空気を逃がす口(とでもいえばいいのかな?)が無く、





日中にアツアツに熱せられた屋根~2Fまでの空気が、どこにも逃げないのです。





夕方帰宅して、窓を開けますけど、2Fは屋根自体があっついですし、





屋根と2F天井の間に、これまた暑い空気が滞在中で、





寝る頃(最近は21時ちょいです)は、まだまだ・・・・。





パジャマも半袖の夏仕様ですが、タオルケットかけただけでも、





もんどりうつような、ウダル暑さ。





なんだけど、加齢のためか、太ももは冷え冷えで、触ったら気持ちいいくらい。





そんな寝苦しい日々を過ごしています。




☆---- 前置き終了   ----☆



さて、只今のぽいみんは、いろんな意味で、のんびり仕事をしています。





うつ病を発病してから、11年目突入の本年。





思い返してみると、一時、自営で踏ん張ってた期間もあったけど、





そこ以外、まともに働いていない・・・。
(このブログは、一回削除しちゃったので、闘病の記録とか、復職・転職色々は消えてるんですよね)




あとは、田舎に戻ってきたら、都会だったら23区の大企業が全部無くなった!級の





大手撤退時期で、更に、デフレ・円安真っただ中でもあり、





ハローワークは異常な様相で、仕事難民だらけの状態でした。





丁度、今の彼女と結婚というタイミングであり、無職ってのはとてもまずく、





なんでもいいから仕事やらないと、という経緯で、今の仕事をしています。
(じゃあ、結婚してんじゃないよ!って突っ込みあると思うんですが、色々なんです)





のんびりやっているんですが、デメリットもいくつかあって、





その中の一つが、彼女にとても負担をかけています。





朝の出勤が早いってことですね。





お弁当や、持ってくもの(水や通勤途中に飲むコーヒーなど)の準備、ワンコの散歩、





かなりお任せしてしまっている状況です。





せめて、通勤距離が短くなって、同じくらいの時間に出勤できれば、





彼女はもっとゆっくりできるし、散歩もぽいみんができる。





あとは給料ももっと増えるんじゃない?ってことで、





求人に応募してみました。





まあ、数日でハロワの求人一覧から消えたので、





応募者多数で、募集を一回〆たのでしょうから、





書類選考ではねられる可能性も高いとは思います。





それでも、求人一覧をネットで見ていこうかなとは思います。


アフタヌーン連載中の、「波よ聞いてくれ」最新刊1巻です。

同じくアフタヌーンで長期連載されていた「無限の住人」終了したあと、作者さんが書いてます。

前作が江戸時代の格闘物だったのに対して、今回はラジオパーソナリティーになる(かも?)的な状況の主人公のお話です。

主人公の性格が、猪突猛進&妄想タイプなのか、壁に激突して我に帰るような、面白いリアクションがいいです。読み始めた時は、正直期待してなかったんですが、これは作者嫌いな方でも平気! ラジオ聞いてなくても、面白くていいです。

アフタヌーン紙面は、前置き段階から、初めの盛り上げ箇所かな?と思えるところ。是非お勧め!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【2015/8/10 ダイエット記録】


2015/6/13~スツールダイエット開始(体重 64.5kg)

2015/8/4 59.6kg(基礎代謝 1452kcal)

2015/8/5-6 --- 体重計電池切れのため測定できず

2015/8/7 59.0kg(基礎代謝 1447kcal)

2015/8/8 59.2kg(基礎代謝 1452kcal)

2015/8/9 60.1kg(基礎代謝 1467kcal)

2015/8/10 現在 59.6kg(基礎代謝 1460kcal)

| | コメント (0)

2015年5月25日 (月)

「かわうそは僕の嫁」最新刊(1巻だけど)、ほのぼの面白かったです!

こんにちは。
ぽいみんデス。

本日は、いつもの体裁を変更して、お送りします。



 先日、「今年の山菜採りは、大収穫!」の回で、中身が気になる本として、こちらの「かわうそは僕の嫁」を載せてました。購入しようと思ってたら、彼女が「はい」と箱毎、くれました。もらった瞬間から、「ああ、楽天の箱→かわうそに違いない!」と確信しつつ、やはりそうでした。

 別の話しですが、ぽいみんが、変な鼻歌を歌っていると、「○○○のオープニング?」とか、最近察するようになってきた彼女。今日も、朝から、なんとなく鼻歌ってたら、不思議そうな感じで、言い当てました。やはり、どこかで「かわうそ」を求めていたことを、感じ取っていたのでしょう。
 そもそも、こちらの本は、現在 Wings連載中なんで、どちらかといえば(というよりも、確実に)マイナー誌なんでしょう。近所のレンタル本屋さんには、置いてありません(他の、講談社でも、置いてない好きな本がある・・・)。読むには買うしかない!と虎視眈眈と狙ってました。
 
 前置きが長くなりました。
 本の中身は、ネタバレ含みますので、ここから知りたくない方は、記事を下~の方まで空けますので、ここでお戻り下さい。
































 では、覚悟はできたようです。


 ある街にある喫茶店。そこは、イケメン(?)の営むお店。そして、なぜかウェイトレスとして、「かわうそ」が一緒に働いていました。この一人と一匹は、夫婦!(理由は不明)。それぞれ、名前なし。「あなた」「妻」と呼び合っています。
 妻は、どうやら山奥で暮らしていたようで、日本カワウソが絶滅したとされる以降も、父かわうそと一緒にいたみたいです。父かわうそ曰く、「永く生きていたら、人間語が話せるようになっていた」とあるので、妻もそのようです。ちなみに、妻は猫語も分かるみたいで、近所の猫さんと会話しています(鳥語もわかるみたいですが、作中で出てくるカラスは、「○○語」(あえて隠します)みたいです。

 そんな妻が、なぜ街へ? 鉄砲水で流されてきた・・・としか記述がありません。この先、そこらへんのエピソードが書かれるかもしれませんね。結婚については、巻頭の最初のコマが「私たち結婚しました」という結婚報告写真。なかなか、話しぶっ飛びでも、さらっと自然に書かれてていいな、と思います。

 で、ストーリーは、基本、1話1話の読み切り形式。どこから読んでも面白い。妻の、非人間的な行動がうけます!(もちろん、人間的な面白さもある)。例えば、お魚屋さんで買い物のワンシーン。メインディッシュのアジ(フライ用)と一緒に、今晩の献立を述べる妻。そして、最後の一献立が「どじょうの踊り食い」。


 えええぇぇぇぇえええ! さすが、ツボを突きました。で、あなたも食べるのかっていうと、料理しながらボール(泥抜いている?)から飛び出たドジョウを、「あらあら、仕方ないわね」とつまみ食い・・・を繰り返して、全匹食べちゃう(笑)。

 こんな感じの、お話+のんびりほのぼのの組み合わさった本でした。早く次でないかな、と巻末の掲載紙面確認したら、不定期連載っぽい。また、余裕があったら、Wingsで見るかなあと思いました(だって、1巻は~2012年連載もの・・・)。ファイブスターストーリー並み(そこまでではないか・・・)に、なが~いレンジで単行本が増えそうな一冊です。

 PS.「キュピキュピ」位と吹き出し外で鳴いているけど、かわうそって、そんな鳴き方なのかな?とも思う。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

食べ物交流クラブ

こんにちは。



ぽいみんデス。




田舎なので、海山川が綺麗で、食べ物が美味しい。





というメリットしかないようなところに住んでいるので、





季節の折々に、義両親に地元の食べ物を送ってます。





先日のGW帰省時には、ワラビを持って帰りました。





これから夏に向かって、どちらかというと、名産品がかなり絞られる時期。
(寒い季節がいい地域なので)





となると、コレダ!ってのは、昨年も書いた気がする、「岩がき」。





普通のカキの1.5倍くらいはある大きさ、まったく別の味わい、





都会のスーパーでは並ばないブツだと思います。
(デパートにはあるかもです)





来月は父の日がやってくるので、今年もなんですが、岩ガキにしようかなぁと、





考えてます。





ニオイ(いい意味で美味しい臭い)がする食べ物が好き!とのことなので、





クサヤも考えました。





しかし、あれは、地元にはありませんし、なにより、焼く時の臭いが強烈!





食べると美味しいのですが・・・。





義父が喜んでも、料理する義母が喜ばないってのも問題ありで。





皆さまも、一度食べてみてください。





生も良し、焼いて醤油で食べても良し。癖になること間違いないと思います。


NHKうまいッで紹介【岩牡蠣・岩かき】うまいっで紹介!テレビ東京突撃!日本ごちそう100景2で紹...

Sサイズ8個入箱、説明書、軍手、ナイフ付
価格:3,888円(税込、送料別)

こちらは、島根県 隠岐の島で取れた岩ガキです。

殻付のカキは、鮮度が長持ちして、通販で購入してもおいしく頂けます。

ただ、主婦の皆さまは、カキの殻を開けるのに、抵抗があると思います。

こちらは、カキのオープンナイフと説明書もついてますので、簡単に開きますので、初めての人も大丈夫です。

Sサイズで、小さめではありますが、Lサイズだと3個くらいでも、結構な値段になりますので人数が多い方には、こちらがお勧め。皆で食べて「また食べたい!」となったら、大きいの買うのがいいですよ。

なお、殻がかなり重たいので、重量で購入より、個数で購入をお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

今年の山菜採りは、大収穫! 【 コミック : かわうそは僕の嫁 】

こんにちは。



ぽいみんデス。



先日の日曜日。





今年は、GWをかなり豪華に連休にして、彼女の実家へ帰省してたので、





山菜採りが遅くなりました。





ワラビだけなら、家の裏山ですぐ採れるのですが、





山ブキ(水ブキと違って細い。フキノトウは、山ふきの花)は、





田舎でも、山は私有地なので、勝手に採ると怒られる。





今は、野菜の直売所で売れるしね。




とはいえ、うちは年に1回の山菜採りで、大量のふきを採ってきて、





佃煮的にしてしまって、冷凍庫からちょこちょこ出して食べます。




量も半端ないので、とても買ってまで作る気にならない。
(多分、購入したら1万円近くはするはず・・・・)


あと、ついでにイタドリも採ってきて、塩漬けして、やっぱり冷凍。





食べる時は、塩抜きして豚肉と炒めると、食感がクニュクニュして美味しい。





こちらは、わざわざ売ってないので、採るしかない(四国の方では食べると聞いた)。





ということで、20kmちょいある高い山へ、熊避け鈴持って、行ってきました。





彼女はのんきに、「森の熊さん」歌ってましたね♪ 対熊用にワンコもいましたが・・・。
(県単位なら、年に結構目撃されて、討伐されてます)





雪がかなり積もる高い山(といっても標高1000mはない)を車で登りながら見てて、





イタドリが、もう成長しまくってて、食べ物にならない状態・・・。





タイミングを逸したかなあ、と思いつつ、上へどんどん進みながら、





ワラビを採って、採って、採って・・・・。





途中から、フキも採って、採って、採って・・・・。





イタドリ手ごろなのが無いなあと思ってたら、かなり上の方は涼しくて、





昨年と同じく、上でゲット!





おまけに、山ウドもあって、頂きましたし、ホオの葉(ホオ葉寿司や、ホオ葉ミソなどに)も





あったので収穫。ゼンマイは、全部葉っぱになってて残念でした。





そんな訳で、ワラビはコンビニ袋に満杯(スーパーは10本くらいで200円くらい)、





フキも、煮て体積減るけど、大鍋に1/3はできました。





ウドは酢の物で頂いて、ホオ葉寿司と一緒に、ごちそうさまでした。





ただ、彼女からは、「せっかくの日曜日(仕事の前の日)に、体を酷使させて・・・」と





苦情を頂きました。





また、11時くらいから採り始めたので、帰宅は14時くらい。





「後処理が大変だから、来年は、朝早く出て昼前には帰ろう」というような話も出ました。





今年も豊作で良かった!



久しぶりに、Wings(雑誌)を買って見てました。

Wings自体、「異生物との恋」みたいな路線のマンガが多いのは、昔からなんですが、ツボに入ったマンガが連載されてました。

まあ、アルアル的なんではあるんですが、奥さんがカワウソってお話。

なんでカワウソなのってのは、よくわかんない(単行本で見ようと思ってます)。

今月号のWingsの回は、お風呂ネタだったんですけど、カワウソ奥さんが、シャンプーハットでネタしてて、そこが良かった(ザビエルとか、バレリーナとか・・・)

さてさて、女性の嫁→カワウソになったのか、カワウソ→嫁になったのか・・・(多分、後者な気がする)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

ホテホテ冷や冷や

こんにちは。



ぽいみんデス。




寒い春(?)が終わり、GWから初夏モード突入状態です。




まだ、ぽいみんは、眠る際のパジャマと掛け布団の調整で四苦八苦してます。




昨日・おとついは、寝る時は暑かったので、タオルケットに切り替えて、




じゃあ寝ようって潜り込んだら、やっぱり暑い。




じゃあ、ってことで足を出すと、足がとてもヒンヤリと冷たくなる。




かといって、足をタオルケットの中に入れると、すぐポカポカと火照ってる感じ。




んー、なんか、この感覚は体験したことない。




通院は今月末なので、しばらく放置しつつ、寝調整かな・・・。




そんな最近です。





そうこうしていると、もうすぐ母の日。





うちは、近年の母の日は、実家近くに住んでいることもあり、「やっぱりご飯は、自分が作らないと美味しい」





という母の声より、作らないでいいものを贈ることにしてます。





自分の手料理・・・だと、失敗もあるし、普段も作れるので、





こんな時は、ウナギです。





ぽいみんは、昔昔に、祖母が食べさせてくれたお持ち帰り用ウナギ(おそらく、当時はウナギ屋さんで焼いてもらったのを、持って帰ってきたのではないかと想像)から、





蒸してない関西ウナギのかば焼きが、大好きです。





蒸してあるのも美味しいですけど、





蒸さないウナギは、皮と身の間の脂が、歯ごたえがあって美味しいのです!
(蒸したのは、ふんわりとしてますよね)





スーパー等で店頭で売ってるは、ほぼ蒸してあるので、いつも買いません(買えませんが正しいかもです)




こういう場合は、ネットって便利だなと思います(蒸してあるか、否か書いてあるので)。


ということで、こちらをポチリ。






土曜に到着予定ってことで、美味しく頂いてもらえそうです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »