« 体温調整の難しい日 | トップページ | 春の寝 【焼き豚Pの焼き豚! 売り切れ続出中です】 »

2014年4月 7日 (月)

仕事やりたいヤマイ

こんにちは。



ぽいみんデス。





この記事は「うつ状態が酷かった時に、試してみたこと その5」の派生編です。





学校を卒業すると、本人・周囲、とにかく就職ってこと向けて活動します。





仕事しないと生活できない。





お金を稼がないと、日々の食事に困る。





家賃が払えなくて、住むところに困る。





とにかく金・金・金。





・・・という方が、日本では大半ではないでしょうか。





中には趣味として働いていて、別の収入で暮らしている方もいらっしゃるかもしれません。





この記事では、家事を含む、直接対価としてお金が発生していないものも、





前提として、書きます。





うつ病になって、当初によく聞いたフレーズ。





「ゆっくり休んでいいから、仕事のことは気にしなくていいから」





病院の先生が最初だったかな?





ぽいみんの発病(診断が下るまで)は、深夜残業・徹夜当たり前、





就寝前は、仕事の考え事して寝れないので、記憶が無くなるまで深酒。





朝は、ゲーゲー胃液を吐きながら、駅まで歩く(朝食抜き)。





肉体は、昼夜不明の生活・暴飲暴食・ストレス・その他etc・・・で、




いきなり緊急停止しました。





「休んでね」





そう言われたところで、眠れない。





疲れ果てて、疲弊していて、体は心底休みたかっただろうに、





ずっとずっと、そんな生活だったから、休み方も判らず。





通院して、お酒は当然ドクターストップ。





ほっとくと飲んじゃうから、飲めなくなる薬(厳密には、飲むと救急車行きの薬)を





処方して、アルコールを抜く事からスタート。





薬は(多分)、SSRI系だったはず(アモキサンに切り替わって安定したので)。





「効果あるまで3週間くらいかかるので、効かないからって飲む事を辞めないでね」





と先生には言われたものの、効果が現れず、悶絶した記憶があります。





どの時点が、「安定した」と表現が正しいのかは、記憶があいまいです。





しかし、3カ月以降でしょうか。





強く思うのは、「仕事へ戻りたい」でした。





冒頭に書いたように、お金が無いことへの不安からではありますが、





ぽいみんの加入していた健康保険組合から、傷病手当金が1年半でました。





ゆっくり、1年半。休んでいれば良かったのに、




なんで、そんなに復職したかったのか。





確かにお金なんですが、





なんで、あんな会社に戻りたかったのか。





我ながら、そこが不思議です。





復帰して、また暫くして、追い込まれ、また休職して





今度は、傷病手当金も支給されず(これについては、また別の機会に書きます)、





最終的に、辞職ということに至りました。





そして、1年~2年くらい、死人のように生きたでしょうか。





そこらへんで、「無理して仕事しても無理」って、理解して、





毎日できることだけして、過ごしていた(はずです)。





ぽつぽつと、働いてみましたが、大都会で生きていくのにも疲れて、





田舎へリターン。





このあたりで、もう、「仕事頑張らなきゃ」って感覚が無くなっていて、





生活リズムを戻すことが優先でした。





山の測量の補助的なこと(山の所有者立会で、土地の境界を決める仕事)で、





かなりのハードなことを単発でしたり、





学問の方へ行ってみたり、





その間に、家庭内に不幸があったり、





後片付けに1年食われたり、





そんなんで、また数年。





今は、仕事もしてますが、





昔の仕事優先ってのは消え去り、





結果、貧乏です。





いいのか、悪いのか。





でも、「仕事してなきゃ死んじゃう病」という難病からは、完治しました。





生き方が、逆方向のベクトルになったのは、





過労死というものからは、逃げれたので良かったのかな。





ホントか!?












|

« 体温調整の難しい日 | トップページ | 春の寝 【焼き豚Pの焼き豚! 売り切れ続出中です】 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175168/59427817

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事やりたいヤマイ:

« 体温調整の難しい日 | トップページ | 春の寝 【焼き豚Pの焼き豚! 売り切れ続出中です】 »