« 同僚の結婚二次会パーティー | トップページ | イベントなす »

2010年2月13日 (土)

メンタライザー

振り回されっぱなしの、ぽいみんです。


今週は色々でした。

メンタル……とのご指摘があったので、そういう観点で書いてみようかと。

相変わらずメンタル面での影響は受けやすいですよ。
「そんな先のこと考えてハッハー」と仲間に笑われる程、心配性でございます。
ただ、生活できる最低限のお金があればいいか・・・という心境になっているので、以前に比べれば追い込まれる要素が少ないのは確かです。特にうつ病に関して(いや、病全般)については、「そのうちなんとからるさー」の状態まで回復したので、ある意味余裕ができたからか、楽観的です。

この「楽観的」になるまでが大変だったのですが。

睡眠薬もガッツリ必要です。もうこれでもか!と強烈な作用がないと寝れないので。ただ、これも他の病気(糖尿病とかね)と一緒で、生涯お付き合いしましょうという気持ちで、以前のように、「薬減らしたい!」感がないです。むしろ、「お世話になります。ずっと付き合ってください」ぐらいなものです。

減薬減薬とのた打ち回ってた自分が他人のようです。


でも、メンタルはどうやら「オトメ」らしいので、多分、すぐ円形脱毛症できますね。
男らしい「あるべき姿」を貫いてきましたが、結果、今なので、過去の生き方は捨てます。
とはいえ、オトメンなのは自覚済み。

そんなに、料理が出来るのがいけないのかよ!
誰もが納得する味じゃないのに!




と、米米クラブの「微熱少年」を独りカラオケしたりしたら悪い?

|

« 同僚の結婚二次会パーティー | トップページ | イベントなす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

…離婚されてしまったのですね。やはりうつ病
ってヤツは、人生をズタズタにしてしまう恐ろしい病気ですね…。冷静なぽいみんさんの事なので、離婚だけは絶対にしないと思っていたのですが…。ギリギリの収入とのことなので、養育費の支払いのご負担など、お察し致します。
私もうつの時には退職や離婚を考えましたが何とか周りの人間の説得で思いとどまり、今では感謝しています。会社では元の役職に復帰することができ、急に私にペコペコし出す人間が増えてきたりしておりますが、まあ、しょせん会社人間なんて私も含めそんなものかな、と達観できるのもうつを経験したおかげかなと感じる今日この頃です。妻にはひたすら恩返しの日々で、家事の手伝い、妻の愚痴の相手など…、でも私が鬱のときの妻の辛さを考えれば、辛いというよりむしろ恩返しができて嬉しい・楽しいというのが偽らざる気持ちです。妻も昔の私に戻ったことが何より嬉しいようです。私は薬の類を断って1年半ほどになりますが、薬から離れた生活は心身ともに快適で健全です。ぜひぽいみんさんも薬のない生活を目指してください。今の運送業であればストレスがそれほどないと思うので達成できるはずです!
長文失礼いたしました。

投稿: うつお | 2010年2月13日 (土) 23時40分

そうか.
なかなか.付き合うのも苦しい気分に見えるなー.
俺は,病気と付き合うのと戦っているのと,半分半分な感じだ.
家族も会社もうつ病に理解がないしなー.
そこそこ頑張らないとね.

投稿: HAWK2700 | 2010年2月16日 (火) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同僚の結婚二次会パーティー | トップページ | イベントなす »